サルでも『儲かる』資産運用

資産運用 201906~ 世界分散インデックスがメインのつもり・・・ Twitter@f2PA73o2q8f2Uy5

【リート】儲かるからリートを買おう

 「長期的にみれば株が一番大きなリターンを生んでいる」そう当たり前にように言われています。

 ほんとにそうでしょうか?その長期とは何年でしょうか?200年間の歴史を見てみればと言われても200歳まで生きる気ですか?

 それではこの20年間のリターンを見ていきましょう。

f:id:tanakei47:20191014232835p:plain

  

【目次】

1.結論

2.1年間の累積リターン

3.5年間の累積リターン

4.10年間の累積リターン

5.20年間の累積リターン

6.まとめ

 

【1.結論】

 

 リートでいいんじゃね

 

【2.1年間の累積リターン】

  以下に1年、5年、10年、20年の「外国株式、日本不動産、海外不動産」の累積リターンを記していきます。

 引用は 世界の主な投資資産リターン (毎月更新) - myINDEX 様 となります。 

f:id:tanakei47:20191014233202p:plain<累積リターン>

外国株:-2.6% Jリート:+26.4% 海外リート+10.4%

  

【3.5年間の累積リターン】

 

f:id:tanakei47:20191014233918p:plain

<累積リターン>

外国株:+43.8% Jリート:+56.6% 海外リート+48.6%

  

【4.10年間の累積リターン】

 

f:id:tanakei47:20191014234035p:plain

<累積リターン>

外国株:+210.7% Jリート:+242.7% 海外リート+239.4%

  

【5.20年間の累積リターン】

 

f:id:tanakei47:20191014234130p:plain

<累積リターン>

外国株:+214.8% Jリート:+271.2% 海外リート+651.9%

 

【6.まとめ】

 

 驚くべきことに「1,5,10,20年間」どの年代を比較しても不動産が外国株式にリターンで引けをとってないという結果となりました。

 引けをとっていないどころか、20年間での累積リターンでは「外国不動産 +651.9%:外国株式 +214.8%」圧倒的に「外国不動産>外国株式」という結果となりました。これ間違っているんじゃないんですかねと思うほどです。

 もう一つデータを見ていて感じたのは、外国株式で10年間の累積リターンが「+210.7%」なのに、20年間の累積リターンは「+214.8%」とほとんど伸びていないという点も興味深いなと思いました。

 ついでなので主要9資産の過去リターンもはっておきましょう。

f:id:tanakei47:20191015001131p:plain


 さてこれらの結果をみて、みなさんはどう判断されていくのでしょうか。

 

 最後にお決まりの文句を一つ、「投資は自己責任」でお願います。

 

<関連記事>

〇日本の土地に未来はないのか

 Jリートについての考察記事、海外リートについても触れています。

tanakei47.hatenablog.com

〇【日本株】儲かるから日本の株を買おう

「儲かる〇〇シリーズ」第一弾

tanakei47.hatenablog.com